セミオーダーやフルオーダーの時の注意点

一生に一度の宝物と言ってもいい婚約指輪や結婚指輪。

せっかく作るのだから既製品ではなく、セミオーダーうあフルオーダーで作りたいと考えているあなた。セミオーダーもフルオーダーもメリットは様々あります。しかし、購入するときには注意しないといけないこともあります。それをしっかりと踏まえたうえで注文するべきですね。

それでは、セミオーダー、フルオーダーの時の注意点をみていきましょう。

セミオーダーで購入を考えているときの注意点

復習になりますが、婚約指輪、結婚指輪のセミオーダーとは石や枠について、もともとあるデザインを好みに合わせてカスタマイズするオーダーの仕方になります。

メリットもたくさんありました。既製品よりは好みに合わせられる、フルオーダーよりも安価、納期も比較的早い…。では、注意点はどうでしょうか?こちらも少し復習になるかもしれませんが以下をみてください。

  • 既製品より届くまで時間がかかる
  • フルオーダーより自由度が低い

少し考えてもらうとわかるかもしれません。再確認の意味で身につけましょう。

手元に届くまでの時間を優先するのであれば、セミオーダーは避けるべきです。(フルオーダーもですが…)セミオーダーの指輪は1カ月程度かかります。それでも早いとは思いますが中にはもう少しかかる場合もあります。納期はしっかり確認しましょう。

それから、本当に自分たちの想いを込めたいとなればフルオーダーよりもオリジナリティは出せませんね。逆にデザインなどにこだわりがない時には選ぶのも大変です。イメージがない場合もセミオーダーは向かないでしょう。

フルオーダーで購入を考えているときの注意点

「世界に一つだけの指輪に…」というのは素敵ですよね。そのような時にはフルオーダーで注文するわけです。イチから指輪が出来上がっていくので楽しみになります。ただ、注意点も当然あります。

  • 費用が高くなる
  • ショップとの打ち合わせ回数が多い
  • 出来上がるまで時間がかかる

既製品やセミオーダーに比べて手間暇がかかるわけですから出来上がる指輪も高くなります。それから、デザインの決定から模型的なサンプルの仕上げなど細かな部分もデザイナーやショップのスタッフと打ち合わせる回数が増えます。それらの注意点を踏まえ、納期までの時間を確保する必要があります。

まとめ

婚約指輪、結婚指輪には二人の想いを込めたいのは当然です。素敵な指輪にするためにもセミオーダー、フルオーダーでの購入を考えるときには注意点も理解してくださいね。そして、最高の指輪をつくりましょう。

コメントを残す